• 堺市には障がいのある方々の社会参加を支援する事業所がたくさんあります。
  • 社会参加する喜びを感じながら働くことに挑戦しています。
  • 手づくりの食品や雑貨には様々なこだわりが詰まっています。

添加物の省略・キャリーオーバー

添加物の省略

アレルギー物質以外の添加物で下記に当てはまる場合は、表示を省略することができます。

ただし農産物漬物やジャム類等、個別に規定が設けられている場合がありますので、詳細は「食品表示基準別表第四」で確認してください。

加工助剤

原材料の加工時に使用される添加物で、次のいずれかに当てはまるものは「加工助剤」として、表示を省略できます。

(1)完成前に除去されるもの

(2)その食品に通常含まれる成分に変えられ、かつその量を明らかに増加させるものではないもの

(3)食品に含まれる量が少なく、その成分による影響を与えないもの

栄養強化目的

ビタミン類やミネラル類、アミノ酸類などを、栄養強化の目的使用する場合は表示を省略できます。

詳細は食品衛生法施行規則等を参照してください。

キャリーオーバー

下記の①~③全てに当てはまる場合、キャリーオーバーとして表示を省略できます。

*アレルギー物質由来の添加物は省略不可。

 

①原材料にあたる食品の製造又は加工の過程において使用される。

②当該食品の製造又は加工の過程において使用されない。

③当該食品中には、当該添加物が効果を発揮することができる量より少ない量しか含まれていない。

(最終製品では効果を発揮できていない)

 

例①

「香料と乳化剤が使用されているチョコレートを生地に練りこんで、チョコビスケットを作った」

→香料はビスケットになっても香りがあるので、キャリーオーバーに該当しない。

→乳化剤は効果を発揮しないので、他に使っていなければキャリーオーバーに該当できる。

 

例②

「香料と乳化剤が使用されているチョコチップを生地に混ぜて、チョコチップクッキーを作った」

→香料は例①と同様。

→乳化剤は、チョコチップが形を残しており、乳化剤としての効果が変わらず発揮されているため、キャリーオーバーに該当しない。

 

定例の販売会

各区役所で開催される販売会です。

(開催日は予定)

堺区

11月13日(水)

堺市役所 本館

東区

らららEAST
毎月第4金曜日

西区

西区作業所

   ネットワーク

毎月第3木曜日 

美原区

ド レ 美原♬ マルシェ
毎月第3水曜日

北区

きたきてマルシェ
毎月第2火曜日

南区 ギャラリーみなみかぜ
みなみかぜ交流ひろば常設
中区

ナカ・ナカマ♡

   ネットワーク

次回 2月7日(金)

授産活動に関するお問い合わせはこちら