• 堺市には障がいのある方々の社会参加を支援する事業所がたくさんあります。
  • 社会参加する喜びを感じながら働くことに挑戦しています。
  • 手づくりの食品や雑貨には様々なこだわりが詰まっています。

製品を買いたい方へ

この度は授産製品の購入をご検討下さり、ありがとうございます。

このページでは、授産製品活用のメリットをご紹介すると共に、皆様のご不安にお答えし、実際に活用されている事例をご紹介します。

授産製品活用のメリット

  • 高い品質を持ちながら、一般市場にはほとんど流通していない製品が手に入ります。
  • 手づくりならではの個性や特徴があり、温かみがあります。
  • 売上は、施設で働く障害者の工賃(給与)となり、経済的自立の支援という社会貢献につながります。

そうは言っても...

Q.本当に美味しいの?

A.お菓子を作っている施設の多くが、菓子製造の専門家等からの指導を受けたことがあります。

その技術は受け継がれており、施設ごとに工夫を凝らしたオリジナル製品が作られています。

 

Q.品質は大丈夫?

A.安心安全な製品をご提供するため、衛生管理の徹底を図っています。食品表示法などのコンプライアンスについても学んでいます。

 

Q.数はどのくらい作れるの?

A.手作りのものがほとんどなので、大量生産は困難な場合もありますが、事前にご連絡をいただければ、施設によっては大量の注文にも対応することが可能です。

こんな活用事例があります

イベント等の記念品として

お祝い事の記念品として、木箱に入った夫婦箸と箸置き(陶芸品)のセットを200セット(製造約1ヶ月半)購入していただきました。対象者への発送も施設が行っています。

社員への誕生日プレゼントとして

ビル管理会社の社長さんが、誕生日を迎える社員へのプレゼントとして、毎月雑貨(600円程度)を購入して下さっています。


講演会の茶菓子として

企業が開催する講演会で来場者に配布する茶菓子として、菓子のセットを240袋活用されました。

社内での訪問販売

企業のお昼休み時に、社内でパンや菓子を販売しています。食堂がない、近隣にお店がないなどの環境にある企業からも、大変助かると喜ばれています。


定例の販売会

各区役所で定期開催される販売会

(開催日は予定)

新型コロナウイスの影響により中止または予定変更となる可能性がございます。

堺区

エールdeさかい

パネル展示のみ実施中

東区

らららEAST
毎月第4金曜日

西区

西区作業所

   ネットワーク

毎月第3木曜日 

美原区

ド レ 美原♬ マルシェ
毎月第3水曜日

北区

きたきてまるしぇ
毎月第3火曜日

南区

ギャラリーみなみかぜ
みなみかぜ交流ひろば

火・金の11~13時開店

中区

ナカ・ナカマ♡

   ネットワーク

次回は2月開催予定

授産活動に関するお問い合わせはこちら