• 堺市には障がいのある方々の社会参加を支援する事業所がたくさんあります。
  • 社会参加する喜びを感じながら働くことに挑戦しています。
  • 手づくりの食品や雑貨には様々なこだわりが詰まっています。

ワークスユウの家

法人名 社会福祉法人ユウの家
住所

〒590-0056

大阪府堺市堺区八千代通1番3号

電話 072-229-2886
FAX 072-247-8600
HP  http://younoie.or.jp/

事業所紹介

ユウの家の理念は、「ハンディキャップのある人もない人も赤ちゃんも子供も大人もお年寄りも地域でともに支え合い、助け合い、安心して暮らせるためにほっとできる居場所があったらいいな、卒業後の生活の場が誰もが働ける場所があったらいいな」そんな想いで開所しました。

「ユウの家」は、友達の「ユウ」、悠々の「ユウ」、いろんなユウがひとつになった、あなたの「ユウ」の家という意味です。同じ法人事業所として、「アトリエユウの家」も設立しています。

 

 就労継続支援B型事業所として、販売や施設外作業に積極的に出かけ、社会参加をしています。一人一人の得意なことも苦手なこともそれぞれ違いますが、互いに補い合いながら仕事をしています。

同法人事業所「アトリエ ユウの家」で製造された商品(パン・焼き菓子など)の販売をおこなったり、絵画クラブで描いたアートを用いたアート商品(ノート・服飾雑貨など)の製作や販売、施設外就労などをおこなっています。

貼れるメモ付付箋(ふせん)

平成24年度第3回堺市授産製品コンクールで雑貨部門の銀賞を受賞しました。

障がい者の絵画を商品に利用し、一般の方にも使いやすい商品を目指しました。表紙に使用している紙は一般的な画用紙ではなく、水彩画やパステル画に適したマーメイド紙を使用し、アート商品としてのクオリティーを高めています。

1個 ¥300

デザインブック

平成23年度堺市授産製品コンクールの堺市長賞を受賞しました。

障害者の絵画をノートの表紙に利用しました。ペン運びのよい上質紙を利用し、ビニールカバーをつけて耐久性にも配慮しています。

サイズがA5の64ページと持ち運びにも便利で、罫線・方眼・無地の3種類があります。

1冊 ¥500

A4ノート

数字アートで注目されている柴田さんの作品を表紙にした罫線A4ノートです。A4サイズのプリントがそのまま貼れる大きさで、ミシン目が入っているので切り取って使うこともできます。

1冊 ¥500

デザインペン

利用者さんが1点1点手描きしたプラ板をあしらったフリクションボールペンです。お気に入りのペンで仕事や勉強のモチベーションup⤴⤴すること間違いなし。

1本 ¥500

その他 雑貨

利用者さんが手描きしたプラ板をあしらったクリップや、1つ1つ丁寧に刺繍したバッジなど。

見ているだけでも楽しくなる雑貨たちの中から、他にはないあなたのお気に入りの1つを見付けてください。


定例の販売会

各区役所で開催される販売会です。

※エールdeさかいは、健康福祉プラザでの開催となります。

(開催日は予定)

堺区

エールdeさかい

11/24 健康福祉プラザ

12/22 健康福祉プラザ

東区 らららEAST
毎月第4金曜日
西区

西区作業所

   ネットワーク
毎月第3木曜日

美原区 ド レ 美原♬ マルシェ
毎月第3水曜日
北区

北区作業所

   ネットワーク
毎月第2火曜日

南区 ギャラリーみなみかぜ
みなみかぜ交流ひろば常設
中区

ナカ・ナカマ♡

   ネットワーク

次回 11/17(金)

授産活動に関するお問い合わせはこちら