• 堺市には障がいのある方々の社会参加を支援する事業所がたくさんあります。
  • 社会参加する喜びを感じながら働くことに挑戦しています。
  • 手づくりの食品や雑貨には様々なこだわりが詰まっています。

はじめに

多くの授産施設が、焼き菓子等の加工食品の製造販売に取り組んでいます。

食品表示は消費者や取引相手にとって、その商品を購入するか、取り扱うかを判断するための重要な情報源であり、表示内容に不備や誤りがあると、購入の判断を誤ったり食物アレルギー等による事故の発生につながったりする恐れがあります。

適正な食品表示は、食品を商品として取り扱う上での大前提です。

本ページでは、授産施設で特によく製造されている「焼き菓子類」と一部加工食品について、その基礎や注意点を解説しています。

本ページが少しでも、適正な食品表示を行う参考となれば幸いです。

 

*表示内容に違反や虚偽等があると、法人や法人代表者、従業員に懲役や罰金が科せられる場合があります。

*本ページは、2018年1月時点の情報をもとに作成しています。

*掲載情報の確認には慎重を期しておりますが、万一誤りがございましたら、恐れ入りますがページ右上の「問合せ」から授産活動支援センターまでご報告ください。

目次

基本の法令等

法令(略称) 概要
食品表示法 「JAS法」「食品衛生法」「健康増進法」から、食品表示に関する規定を整理、統合したもの。
食品表示基準 食品表示の具体的な書き方、ルールを規定する基準。
景品表示法 「商品の品質を実際より優良に見せかける不当な表示」や「過大な景品類の提供」について規制する法律。
計量法 適正な計量を行うために、計量の基準を定めた法律。

*その他、上記の他に米トレーサビリティ法や薬事法、不正競争防止法などが関連する場合があります。詳細は商品の原材料や販売方法により異なりますので、都度ご確認ください。

販売形態ごとの表示内容(加工食品)

販売形態 表示内容

①容器包装され

②製造場所以外で販売

名称、原材料等の横断的義務表示および、個別品目ごとに定められた義務表示。

①容器包装され

②製造場所で直接販売

原材料名、内容量、栄養成分量、製造者、原料原産地名を省略でき、食品を摂取する際の安全性に関わる表示(アレルゲン、添加物、保存方法、消費期限 等)のみ義務表示となる。

あらかじめ容器包装されず(注文に応じて容器に詰めるものを含む)販売

表示義務の対象外

(生食用牛肉のリスク表示のみ義務)

設備を設けてその場で飲食させる場合

表示義務の対象外

(生食用牛肉のリスク表示のみ義務)

販売形態ごとの表示義務適用範囲(チャート)

表示の原則

①表示する事項

次の項目が加工食品の主な義務表示事項(横断的義務表示)です。

  1. 名称
  2. 原材料名
  3. 添加物
  4. 内容量
  5. 賞味(消費)期限
  6. 保存方法
  7. 製造者等
  8. 栄養成分表示
  9. アレルゲン(7品目)
  10. 遺伝子組み換え食品の使用  等

また食品によっては、他に個別的義務表示事項が定められている場合がありますが、このページでは、焼き菓子類と一部加工食品に関係する部分についてのみ解説しています。

②表示方法

容器包装の見やすい箇所に、食品表示基準に規定されている様式等、分かりやすい方法で表示します。

*表示方法は下記の例に限りませんので、ラベルサイズ等に応じて調整してください。

*添加物は、規定の方法に従って原材料名と同じ欄内に記載することができます。(詳細は後記)

食品表示基準の別記様式での表示例

名称 焼き菓子
原材料名 小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳
添加物 膨張剤、乳化剤、レシチン(大豆由来)
内容量 150g
賞味期限
保存方法 高温、直射日光を避けて保存
製造者 社会福祉法人〇〇 ○○県○○市○○区○-○-○

その他表示例

名称 焼き菓子 原材料名 小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳 添加物 膨張剤、乳化剤、レシチン(大豆由来) 内容量 150g 賞味期限 ○○○○年○○月○○日 保存方法 高温、直射日光を避けて保存 製造者 社会福祉法人○○ ○○県○○市○○区○-○-○

③注意事項

  • 分かりやすいよう、表示に用いる文字および枠は、背景色と対照的な色で表示してください。
  • 文字は、8ポイント以上(表示可能面積が150平方センチ以下のものは、5.5ポイント以上で可)の活字を使用してください。(「表示可能面積」とはシールの面積ではありません)
  • 容器包装の面積がおおむね30平方センチ以下の場合は、「原材料名」「添加物」「原料原産地名」「内容量」「原産国名」「製造者情報」「遺伝子組み換え食品」「乳幼児企画適用食品であること」「栄養成分表」を省略できます。

各表示事項について

①名称

基本

「商品名」ではなく、「製品を表す一般的な名称」を記載します。(例 「焼き菓子」「クッキー」等)

*商品名は右例のように、表示の枠外等に記載できます。

*「名称」の他、「品名」「品目」「種類別」「種類別名称」と表示できます。

*使用できる名称が規定されている食品があります。

「商品名」

名称

焼き菓子
原材料名

小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳


チェックポイント

  1. 「商品名」を書いてしまっていませんか?「商品名」が「製品を表す一般的な名称」か分からない場合は、枠外に記載しましょう。
  2. 使用できる名称が規定されている食品ではありませんか?食品表示基準第三条や別表第四を確認しましょう。(ジャム類や農産物漬物等は規定あり)

②原材料名

基本

  • 添加物以外の原材料を重量の大きい順に記載します。
  • 複合原材料(複数の原材料からなる原材料 マーガリン等)は、その材料名の後に()を付け、構成材料を重量順に記載(構成材料のうち、「重量割合が3位以下かつ当該割合が5%未満」のものは、「その他」とまとめて記載できます。(アレルギー物質は省略不可)
  • アレルギー物質に関する表示については、こちらのページをご覧ください。(アレルギー表示

表示例

材料一覧

  • 小麦粉 20g
  • チョコチップ 5g(内訳 砂糖2g、植物油脂1.5g、ココアパウダー1.2g、カカオマス0.2g、全粉乳0.05g、レシチン0.05g)
  • 砂糖 0.5g
  • 卵 0.4g
  • 牛乳 0.2g
名称 焼き菓子
原材料名 小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳

・左の材料を重量の大きい順に記載

・カカオマスと全粉乳はチョコチップの重量に占める割合が5%未満でかつ3位以下なので「その他」と記載可能。

・レシチンは添加物のため別に記載


チェックポイント

  1. 原材料は重量順に並んでいますか?
  2. 重量第一位の原材料については原料原産地を記入しましたか?
  3. 原材料と添加物を混ぜて表示していませんか?
  4. 複合原材料の中身は確認しましたか?マーガリンやチョコレートは複合原材料ですので、その原材料も記載しなければなりません。また複合原材料内にアレルギー物質や添加物が含まれている可能性もあります。
  5. アレルギー物質は含まれていませんか?複合原材料に含まれている可能性もありますので、それも確認してください。

③添加物

基本

  • 原材料名と同様に、重量の大きい順に記載。
  • 原材料名の枠内に記載することも可能だが、その場合は「/」で区切る、改行するなどして明確に区別できるようにする。
  • 「用途名併記」「物質名表記」「一括名表記」のどれかで表記。(甘味料、着色料、保存料、増粘剤・安定剤、ゲル化剤又は糊料、酸化防止剤、発色剤、防かび剤は「用途名併記」で記載)

表示例

原材料名 小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳
 添加物 膨張剤、乳化剤、レシチン(大豆由来) 
原材料名 小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳 / 膨張剤、乳化剤、レシチン(大豆由来)
原材料名

 小麦粉(国内製造)、チョコチップ(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、その他)、砂糖、卵、牛乳

膨張剤、乳化剤、レシチン(大豆由来)


補足 アレルギー表示・添加物の省略 等について

チェックポイント

  1. 原材料と区別できる方法で記載しましたか?
  2. 複合原材料内の添加物を見逃していませんか?
  3. 「用途名併記」等、添加物の記載方法は間違いないですか?
  4. アレルギー物質由来の添加物は含まれていませんか?

④内容量

基本

内容重量や体積、数量を、それぞれg(グラム)、ml(ミリリットル)、個等の単位で表示します。

また、容器包装を開かなくても容易に内容量を識別できるものについては、省略できます。

*計量法に規定されている「特定商品」の場合は、その数値が1万以上にならないような計量単位を用いて、法定計量単位で表示します。(例 ビスケット類、チョコレート等)

チェックポイント

計量法に規定される「特定商品」に該当する品目ではないですか?(漬物や菓子類が該当します)

⑤賞味(消費)期限

基本

  1. 賞味期限…品質が変わらずにおいしく食べられる期限
  2. 消費期限…安全に食べられる期限。おおむね5日以内(農林水産省HPより)

上記を、下に例示する方法のどれかで表示します。(手書き不可)

  • 平成31年12月15日
  • 31.12.15
  • 2018年12月15日
  • 2018.12.15
  • 18.12.15
*賞味期限が3か月以上の場合は、「年月」(期限日が属する月の前月)までで可。(例 2019年12月25日が期限なら、「2019年11月」、12月31日(月の末日)が期限なら「2019年12月」)
*賞味期限も消費期限も、未開封状態で保存方法を守った場合の期限
*「/」を使用しての表記や「日月年」の順での表記は不可です。

表示例

賞味期限 2018年12月15日
保存方法  

製造者

 
賞味期限 欄外下部に記載
保存方法  

製造者

 

賞味期限 2018年12月15日

賞味期限 2019.12
保存方法  

製造者

 

チェックポイント

  1. 適切に設定された期限ですか?
  2. 手書きで表示していませんか?
  3. 表示方法は「2019年12月10日」等、規定された方法ですか?

⑥保存方法

基本

未開封状態での保存方法を、具体的に記載してください。

*開封後の取り扱いは記載しない。

*「常温で保存するもの」は、「常温保存」の記載を省略できる。

*食品衛生法で保存方法が規定されている食品は、その基準に合う方法を記載。

 

表示例

「要冷蔵(10℃以下で保存)」

「高温多湿を避けて保存」

*期限表示に近接する個所であれば、期限表示と同様に表記個所を明記することで欄外に記載できます。

チェックポイント

  1. 保存温度などを具体的に表記していますか?
  2. 開封後の取り扱いについて記載していませんか?

⑦製造者等

基本

  1. 表示内容に責任を持つ者の「氏名又は名称」と「住所」を記載します。(例 「製造者」「販売者」「加工者」「輸入者」)
  2. 上記に加え、食品を摂取する際の安全性確保のため、最終的に衛生状態を変化させる製造又は加工を行った製造者又は加工者の氏名(法人名)と、その所在地を表示枠外に記載します。
授産製品の多くは、販売している施設が自ら製造したものですので、項目名は「製造者」とし、「法人名」と「住所」を記載してください。
*堺市は政令指定都市のため、「大阪府」は省略できます。

チェックポイント

  1. 法人名を記載し忘れていませんか?
  2. 住所も記載していますか?

⑧栄養成分表示

基本的に全ての事業者について、栄養成を表示することが義務付けられています。

詳細はこちらのページをご覧ください。(作成中)

間違い事例

実際にあった間違いをご紹介します。

*施設情報保護のため、一部修正しています。

*文字サイズは実際のポイントと異なる場合があります。

名称欄に商品名を記載

名称 「商品名」
原材料名  

「原材料名」が「原材料」に

名称  
原材料  

文字サイズが8ポイント未満

名称  
原材料名 小麦粉(国内製造)、砂糖、卵

複合原材料の構成原材料が未記載

名称  
原材料名  小麦粉(国内製造)、マーガリン、チョコチップ、卵

原材料名と添加物が「/」等で区別されていない

名称  
原材料名 小麦粉(国内製造)、砂糖、卵、乳化剤(大豆由来)、酸味料

原材料名と添加物が混在

名称  
原材料名  小麦粉(国内製造)、マーガリン(植物油脂、粉乳、乳化剤/香料、着色料(一部に乳成分・大豆・を含む))、砂糖、卵

*複合原材料中の添加物も、原材料名と区別して記載します。


アレルギー物質を枠外に記載

名称  
原材料名 小麦粉(国内製造)、砂糖、チョコ、卵

一部に乳成分を含む。

特定原材料の区切りに「、」を使用

「原材料の一部に」と記載

名称  
原材料名  小麦粉(国内製造)、チョコ、卵(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

*食品表示法から「一部に」に統一されました。


賞味期限が手書き

内容量  
賞味期限 手書きで記載

*印字してください。

保存方法に開封後の取り扱いを記載

賞味期限  
保存方法 常温で保存。開封後はお早目にお召し上がりください。

保存温度が未記載

賞味期限  
保存方法 要冷蔵

製造者に法人名を未記載

保存方法  
製造者 ○○作業所 ○○市○○区○○町○-○-○

その他

  • 印刷がかすれていて読めない
  • 文字が見切れている  等

その他の注意事項

食品の販売にあたっては、食品表示の他に下記にあげる事柄にも注意してください。

  • 「有機」や「オーガニック」等の文言を商品名やPOP、チラシ等で使用するには、有機JAS規格制度に定められた基準をクリアする必要があります。
  • 定められた基準をクリアせずに、「抗がん作用」「アンチエイジング」等、健康増進効果をPOP等で表示することはできません。*詳細は関連リンク「健康や栄養に関する表示について」をご覧ください。

関連リンク

リンク先 アドレス
 消費者庁(食品表示企画トップページ) http://www.caa.go.jp/foods/
食品表示法等(食品表示法や食品表示基準等が掲載されています) http://www.caa.go.jp/foods/index18.html
健康や栄養に関する表示について http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/health_promotion/

定例の販売会

各区役所で開催される販売会です。

(開催日は予定)

堺区

エールdeさかい

6月13日(水)

場所:堺市役所高層館

7月20日(金)

場所:健康福祉プラザ

東区 らららEAST
毎月第4金曜日
西区

西区作業所

   ネットワーク
毎月第3木曜日

美原区

ド レ 美原♬ マルシェ
毎月第3水曜日

北区

北区作業所

   ネットワーク
毎月第2火曜日

南区 ギャラリーみなみかぜ
みなみかぜ交流ひろば常設
中区

ナカ・ナカマ♡

   ネットワーク

次回 11月16日(金)

授産活動に関するお問い合わせはこちら